フォトアルバム

カテゴリ

最近のトラックバック

お気に入りリンク

« お寺でライブ キッサコ &流しそうめん | メイン | ドゥヴェリ・パクス ヤネス2007 シュタイェルスカ(スロヴェニア) »

2009年9月10日 (木)

スペイン代表、ワールドカップ本選進出決定!

090910spain 昨日の日本-ガーナの代表戦、かなり大味な試合だったな。前半からガーナのDFがユルユルで何度も日本に突破されて、それでも日本の決定力不足に助けられて1-3でリードされていた時にはまたか、と思ったけど、終盤ガーナのやる気のないDFに助けられて短い間に3点連取。結果は出したけど、試合内容はいただけなかった。ただ、個人的には稲本選手がアシスト+ゴールで活躍してくれたのは嬉しかった。海外では苦戦しているけど、こういうところで結果を出してくれた事はなによりだ。

普段日本代表の試合には全く冷めた(?)自分も、なぜかスペイン代表の結果だけは気になってしまう。そのスペイン代表、エストニア戦を3-0で勝利し、グループ5で早々と本選進出を決めた。

この試合先制点を挙げたのは、セスク・ファブレガス。この試合の前のインタビューで出場機会の少なさに不満を漏らしていたけど、与えられた場所ではきっちり結果を残して、前半33分に彼にとって代表での3ゴール目となる得点を決めた。セスクもこの日はこの結果を素直に喜んだ。

「グループ5で8戦全勝だ。こんな事をやり遂げたチームは多くはないよ。自分たちが出してきた結果を誇りに思っている。これからの試合、そしてワールド・カップの本選に向けて大きな自信になるね。」

ファブレガスに続いて、サンティ・カソルラ(ビジャレアル)、マタ(バレンシア)といった若い選手がゴールを決めて勝ちきったスペイン。今最も美しいサッカーを演じているこのチームが本選でも優勝候補であることは間違いない。コンフェデで見逃したスペインVSブラジルという最高の決勝の舞台が今から楽しみだ。

代表選で結果を残したセスク。週末はアデバヨールとコロ・トゥレを引き抜かれて、開幕ダッシュを決めた3連勝のマンチェスター・シティ戦が待っている。前節のユナイテッド戦では戦列を離れて初黒星となってしまったが、この試合はそうはいかない。キッチリ勝って実力の差を示してやってほしい!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354667/21460747

スペイン代表、ワールドカップ本選進出決定!を参照しているブログ:

コメント

こんばんは。
私も稲本の活躍は嬉しかったです。元アーセナル選手でもありますから、代表でポジションをGETして欲しいですね。

セスクはゴールを決めましたねぇ。怪我の影響も無かったようですし、この好調をキープしてシティ戦でもゴールを期待です。シティだけには負けれませんから!!(笑)

新しいデザインナイスです!

スペイン代表は若さ溢れる攻撃もさることながら8試合で2失点という堅守も見逃せませんね。
バレンシアの選手が活躍するとさらにうれしさも倍増です♪

berg-kampsさん

セスクとダビド・シルバの相性はいいですねぇ。シルバもアーセナルに来てくれたら、といつも思っちゃうんですよ。
このデザインはアウェイモデルにちなんで使わせてもらったんですが、気に入ってもらえました?

ガッちゃん、どうもです。
ほんとうにシルバとの相性は最高!準決勝、ロシア戦の3点目を思い出します。
確かに失点も抑えられてますね。このチームはまだまだ伸びしろありですね。

コメントを投稿