フォトアルバム

カテゴリ

最近のトラックバック

お気に入りリンク

« 鴨、とワイン、とシャンパーニュ Le Caneton  | メイン | 名ピアニストの世界に酔う...アルゲリッチ »

2009年5月29日 (金)

納得の優勝! バルセロナ、欧州クラブ王者に

090527正直予想外だった。しかし予想が外れるのを願っていた。そして予想は見事に外れた。外れたことがなにより嬉しい。

チャンピオンズリーグ決勝、バルセロナとマンチェスター・ユナイテッドの決勝戦は、大方の理論的な予想を覆してバルセロナが2-0で勝利した。前半試合1分でクリスティアーノ・ロナウドのFKから直接狙ったシュートをビクトル・バルデスが弾き、それをパク・チソンが詰めたものの枠の上に外した瞬間、やはりこの試合も総合力で勝るMUのものなのか、と思った。

しかし10分、好調イニエスタの縦のドリブルから、右のエトーにパス。そのままエトーがチェックにきたキャリックをうまく外して放ったシュートが決まり、ワンチャンスを確実に得点に結びつけたバルセロナが先制点を奪った。そこからはバルセロナが落ち着きを取り戻し、MUの攻撃をかわし続ける。

そして後半70分、シャビの柔らかかつ正確無比なクロスがゴール前のメッシに引き寄せられるかのように繋がり、9得点目となるヘディングを決めてバルセロナが2-0と突き放した!美しすぎる得点シーンにしばし唖然。。。

守備のマンチェスター、攻撃のバルセロナという二極対決といった前評判が高かった。しかし、バルセロナがその厚いMUの守備を早々に個人技で打ち破ったことで、試合の流れは全く違ったものになった。本当にサッカーは怖いとつくづく思う。たった1点で今まで万全の試合を続けたチームの流れを変えてしまうのだから。

しかし準決勝、ほとんど負けていた試合をひっくり返した底力がバルセロナにはあったし、あの辛い試合を乗り越えた自信、そしてダニエル・アウベス、アビダルという守備の要を欠いた故のチームの団結がこの勝利を勝ち取ったような気がする。優勝にふさわしいチームの優勝に心から乾杯だ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354667/19961629

納得の優勝! バルセロナ、欧州クラブ王者にを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿